01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

今年の初釣りは、初の 波津に 


 寒い日が続く今日この頃

 久々に気温が上がり、潮もまずまずなら.............



IMG_20180119_073430_20180120085303.jpg
 

 バイクではお馴染みの 物欲海岸

 この波津海岸にある波津漁港にはテトラが多くあるのは
 
 知っていたが、釣りは初参戦!



IMG_20180119_073445_20180120085256.jpg

 いつも行く下関とは違い、西側の堤防はかなり高く

 巨大なテトラが並び、ちょっとでも踏み外したら即死!



 ..........ちょー怖え~ "(-""-)"


 まあだからこそ、巨大な魚がいるかも? ( ^^)


 そんな胸騒ぎと期待をしながら............









IMG_20180119_124041_20180120103301.jpg


 ミニサイズ ('_')




 次も..........


IMG_20180119_124030_20180120094125.jpg


 ミニ!



IMG_20180119_103144_20180120085332.jpg


 ミニー!!!


   minnie4.gif


 .................



 もう持って帰って水槽で飼いたいくらいなサイズしか

 釣れない!"(-""-)"







 
 他にも穴釣りしている人もいるし、穴釣りの仕掛けも

 テトラに散乱している


 やはり乱獲されてるな...... ここは ( 一一)



 
 ...............


 そして東側の堤防へ移動


IMG_20180119_081206_20180120085319.jpg


 なんとか持って帰れそーなのが上がったが既に夕方

 (ノ_<)


 
 帰る間際に、今日いちばんの強烈な引き!

 黒い魚影! 

 大型のムラソイだ!! ( `ー´)ノ




 ところが上げる途中で プッチン!! ( ..)

 (T_T)






IMG_20180119_165927_20180120085242.jpg

 結果



 私の規定で持ち帰れるのは3匹のみ





 ああ.......


 逃げた魚は大きい とは言うが........

 

 根魚ハンターの初釣り 

 不本意な初戦となりやした。  (つω-`。)




[edit]

仕事始め 


 皆様、明けましておめでとうございます。

 



 職業柄、毎年地獄のような年末年始だったのが、

 担当業務の関係等で、何十年ぶりの

 お正月休みを頂きまして.........

IMG_20180101_105016_20180105110545.jpg

 ところが、初詣にも行かず............

 買い物にも行かず..........

 ひたすら飲んで食って終わった正月.......


 来年から仕事しようかと思う今日この頃..........



IMG_20180104_102620_20180105095800.jpg

 毎年恒例のとある神社に会社の幹部と

 営業車のお車のお祓いに! !(^^)!

 


IMG_20180104_103200_20180105095749.jpg


 これぐらいは参っとかないとバチ当りそうだからね



IMG_20180104_103226_20180105095743.jpg

 91歳の名誉宮司さん

 70代の頃からずっと見てきたけど............

 なんかだいぶ体弱くなってきた


 長生きしてもらいたいものですな

 m(__)m

 本年もどうぞ宜しくおねがいします。

 







 
 

 

[edit]

 皆様 よいお年を!! 

  
 
 クロちゃん & モナちゃん  

IMG_20171219_070936[1]


 来年で、飼育3年目

 もうそろそろ


 赤ちゃん産んでくれ!





 最近、閲覧者が激減してるが (^_^.)

 来年も宜しくお願いします。






 





 

[edit]

前回のリベンジ & 年内釣り納め 


 休みの度に早朝から釣りに行き、

 家族から白い目で見られている今日この頃............. 


IMG_20171222_071324_20171223091859.jpg


 2日前、悔しい思いをしたので、
 
 夜明けとともにリベンジスタート!( `ー´)


 小型のカサゴは何度か上がるが大物はなかなか来ない ( ..)


 

 そして.......


 満ち潮の動きが出始めた頃.............



IMG_20171222_071558_20171223091947.jpg

 20cmオーバーの良型アイナメ  GETT!! 

 カサゴより引きは弱いが、冬魚の代表格で今が旬



 『アイナメ』

 ※鮎のように縄張りを持つため。「鮎並」が転訛したもの。
 形が鮎に似ていることから「鮎魚女」  
 白身の高級魚のひとつ。
 産卵後はオスが卵を保護する習性があるのに、雑食性で
 逆に卵を好んで食べる。

 BY ぼうずこんにゃく


 たしかに、内臓取る時に胃袋から魚卵が
 たくさん出てきたのでビックリ!!   









 ..............と


 リベンジを果たせ喜んでいた矢先の事 !!




 隣で、ぶっこみで釣ってたおじちゃんに

 巨大チヌが!!


IMG_20171222_095420_20171223092205.jpg

 なんと53cmの超大物 (◎_◎;)


 こんな所のこんな大物がいるんだ




 ........ちょっとむなしくなってきた


 20cmの魚で大喜びしていた私...... "(-""-)"




 ..........という事で

 午前中に撤収 ( 一一)



 





 本日の成果


IMG_20171222_110953_20171223092012.jpg


 先月 20cm以下はリリースとか言いながら

 今日は15cm以下に妥協 ( ^)o(^ )




 そして
 
 本日の根魚お造り盛合せ

IMG_20171222_190446_20171223092243.jpg

 上のアイナメは淡泊な白身のイメージですが、

 脂ものっており、コリコリ触感と甘味はカサゴより上

 時期にもよるのでしょうけど、数多く食べた根魚類の刺身の中で

 個人評価 ★★★ (^O^)/ でした



 それにしても...........


 私の盛付け、上手なったくない??? 

 !(^^)!

 
 リベンジの果たせた釣り納めでした。



 

 では(@^^)/~~~















 




 



 
 


 


 

[edit]

痛恨の釣り成果 


 最近、クソ寒い日が続く中


 行かねば!( `ー´)ノ


 ..........と



IMG_20171220_073058_20171221081733.jpg


 夜明けとともにいつもの場所へ!!(^^)!


 本日のエサは

IMG_20171218_212012_20171221103114.jpg

 塩サバ198円の半額

 キビナゴ198円

 これで2回分あるので、半分は冷凍ストック






 到着した7時過ぎまでは、波風なく穏やかな海

 ところが満ち潮と同時に波が徐々に高くなり..........( ;∀;)

 ポイントに餌が落ちない


 当然 本命が全く釣れるわけがない! "(-""-)"



IMG_20171220_081359_20171221081752.jpg


 ギンポ.................( 一一)



IMG_20171220_081401_20171221081806.jpg


 またまたギンポ.................( 一一)






 チョー寒い中、2時間待って釣れたのが、チョーミニカサゴ


 "(-""-)"


IMG_20171220_085504_20171221081818_20171221093310241.jpg

 リリースサイズね ('_')



 さらに1時間が経過

 心身ともに凍りつきそうな状態の中



 ついに当たりが!!  ━━━d(○`□´○)b━━━!!





IMG_20171220_094428_20171221081825.jpg


 ..................


 ミニアイナメ "(-""-)"

 こんなのが釣れるということは.........



 波が荒く、目当ての巣穴に餌が届いてない証拠だ (';')



 今日は駄目だ ( ..)


IMG_20171220_112628_20171221081843.jpg

 馬鹿にしたような顔でこちらを見ている

 海鳥たちを横目に...........




 午前中に撤収!  ・゚・(つД`)・゚・

 
 しかもエサが大量に余ってしまった!




 明日早朝 リベンジだ ヽ(`ω´*)ノ彡☆

[edit]

画像 画像 60 エリート2   画像 001 父ザリ 画像A 001 母ザリ トップ 画像 006