09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

フロリダブルーでも、さまざまな色に......気を付けよう! 

 前回のブログ更新から、何と2週間が過ぎていた!(ー_ー)!!

 何かとする事が多く、自宅のPCすらあまり触ってなかった最近。


 ..........が!


 もうすぐスポンサーが貼り付けられる前に、ちょっと ひとネタ!!!



 フロリダブルー(フロリダハマー)と言うザリガニは
 言うまでもなく青いザリガニ。
 
 色の濃さや模様は個体によって差はあるものの
 基本は青色。
 
 写真下のオスザリ TL55mmは、ごく一般的な青カラー。

※以下、すべて画像クリックで拡大 (きれいですよ!)
画像 261

 しかし、餌や環境、そして血統で色の濃さや
 模様が違うのは言うまでない。

 
 写真下のオスザリ TL65mmは少し薄いカラー。

画像 256

 同じ飼育環境下でも、親ザリが違うと、
 色素や模様が全く違う。



 写真下のメスザリ TL70mm

 皆様ご存知の『ローラちゃん』
画像 265

 色鮮やかで、斑点模様が強く出ており、かなり大型血統
 だと分かると思います。

 
 続いて写真下のオスザリ TL58mm

画像 258

 青ザリガニではなく、『黒ザリガニ』になっている。

 実は、もう脱皮する力もなく、古びた殻で世生を過ごす
 お爺ちゃんザリガニだ。

 もう性欲はなく、チン○は立たないが、
 まだまだ元気な爺ちゃんザリだ!




 ......................と、

 
 ここまでは色の違いをご理解頂けたと思います。

 しかも、自宅の普通のデジカメで撮影してます。




 さて、下のオスザリ写真。

 昨日ヤフーオークションで落札された、
 オスザリ57mm 

 M様 有難うございます。
 
オスC2

 フロリダの品種にしては、ちょっと薄い青! 

 
 しかし、これは水槽の蛍光灯と
 デジカメのフラッシュオンの撮影写真です。




 次に写真下のフロリダブルー。

我家の純血累代飼育!【濃紺血統個体】

画像 266

 と、言いたいところですが.....!


 同じザリガニですよー!


 右手ハサミの、左爪の欠けを見れば、一目瞭然ですね。
画像 267

 
「写真や、画像では本当の姿は見えない。

 しかし、すべてがそうだと言い切れない。

 本当に良いザリガニも数多く売られている。」


 ただし!


【気をつけよう!
 写真と影とその姿!!!】

 




 決まったぜ



 次回をお楽しみに。



 
スポンサーサイト

テーマ: 趣味と日記

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 『チーム痢威蛾』K.S副長官がついに!   |  フロリダブルー『まめ子』 禁断の愛 パートⅡ »

この記事に対するコメント:

確かに、写真の撮影によって色合いが変わりますよね。我が家のフロリダもブログにアップするとき、なかなかいい写真が撮れずに苦労しました。ところで、我が家のフロリダ君は、まだ、動きが鈍いですけど、もうしばらくしたら、活発になるのでしょうか?

ミヤマ #- | URL | 2013/03/06 06:30 * edit *

みやまさん

ヒーターを入れてないようでしたら、水温20度ぐらいが活発に動く
目安になるでしょうね。

我家に同サイズのメスがいれば、お送りしたいのですが、
ちょっとまだ小さいので.....。m(__)m

HI..sany.YA #- | URL | 2013/03/07 11:06 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック:

トラックバック URL
→http://zarigani130.blog.fc2.com/tb.php/188-69cb7a5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

画像 画像 60 エリート2   画像 001 父ザリ 画像A 001 母ザリ トップ 画像 006