03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

フロリダブルー『まめ子』 禁断の愛 パートⅡ 

 前回の更新から1週間も過ぎていたとは、
 やはり、『2月は、にげる!』言葉通りに早い。


 さて、12月の産卵後、3日ほど前に脱皮したばかりの
 フロリダのメス『まめ子』
  
 2回の脱皮で、一気にでかくなり、名前の『まめ子』らしさ
 は全くなくなってしまった。

画像 C
 
 まだ脱皮したてなので、外殻も色も固定されないのだが.....。



 こちらは12月に生まれた『まめ子』の子
 オスザリの『ちん太君』 
画像 D
 
 体長はまだ45mm前後の子ザリだ!

 
 しかしこの『ちん太』
 
 人間社会でも、性犯罪の低年齢課が進み、
 社会問題としてもとりだたされているのだが...。

 この『ちん太』も性に目覚めるのが早く、
 ザリガニ社会にも同じような現象が....。
 
 
 写真右上『まめ子』 左下『ちん太』
画像E

 写真では分かり難いが、体の大きさは3倍ぐらい違う!


 
 そしてついに、その社会現象が、ザリガニにも.....(>_<)



  『ちん太』
 「おっおかさん、ぼっぼく、がまんが.......」

  『まめ子』
 「ちん太!何をしているのか分かってるの!!

画像 B

  『ちん太』
 「ぼくだって.........」

  『まめ子』
 「ちん太!わかったわ!!

画像 A

  『ちん太』
 「おっ おかあ...................
 

 ※これ以上のコメントは、変態と思われる為、
 省略させていただきます。

 又、思春期を迎える男の子をお持ちのお母様方、
 絶対に見せない様、くれぐれもご注意くださいませ。

 尚、ザリガニの近親配合は、決して珍しいものではなく、
 45mm前後のオスザリが、交尾をしていた珍しい画像
 と言うことで、ご了承くださいませ。


 

 それでは次回をお楽しみに!




 
スポンサーサイト

テーマ: 趣味と日記

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« フロリダブルーでも、さまざまな色に......気を付けよう!  |  ヘラクレスオオカブトの幼虫 その経過 »

この記事に対するコメント:

飼育環境化では仕方がないことかもしれませんね。
カブクワでも兄弟交配で珍しい種はF○とかいってますものね。
我が家では、残念ながらこのような激しい画像は見ることができませんでしたが、明るい場所でもやるのですね。
ちなみにヘラクレスは暗い方が好きだそうです。

ミヤマ #- | URL | 2013/02/18 22:30 * edit *

みやまさん

ザリはけっこう明るい時に交尾してますよ。
近親配合は、あまりいい結果が出ない経験があるので
したくないのですが、飼育スペースを考えるとしかたなく....。




HI..sany.YA #- | URL | 2013/02/19 10:46 * edit *

フロブル版で、フランス書院の文壇デビューはいかがでしょう・・・

ん?フランス書院って知ってます??中高生の頃、クラスで流行ったのですがw

うかれぽんち。 #- | URL | 2013/03/02 15:08 * edit *

うかれぽんちさん


> ん?フランス書院って知ってます??
すみません知りませんでした。m(__)m

そんないいものでもありませんし・・・・(^.^)

HI..sany.YA #- | URL | 2013/03/03 12:03 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック:

トラックバック URL
→http://zarigani130.blog.fc2.com/tb.php/187-7ff13be7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

画像 画像 60 エリート2   画像 001 父ザリ 画像A 001 母ザリ トップ 画像 006