07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

謎の抱卵 フロリダのメスザリ『まめ子』ちゃん 

 前回のブログ更新から、2週間も経過。
 本業に没頭しすぎていたようだ。( 一一)


 いやいや、どうもそれの方が正しいみたいだ。(^_^;)

 さて、
 繁殖期を迎えた我が家のフロリダブルーだが、
 なぜか今年は、子ザリが全く生まれず大苦戦!!。
 
画像 003

 繁殖用の水槽には、交尾促進の為、成熟したオスメスを
 少し過剰気味に飼育しているのだが.....。

 交尾は何度も確認しており、セメント線も発達したメスもいる。
 
 しかし、なかなか抱卵しない。

 フォームがあっていないのか!?

 春までの繁殖期間はまだまだ長く、
 気長に待つしかないのでしょうか!?。

 この時期はフル稼働しているはずの、分娩専用水槽も、
 もうすぐ、脱皮が近いメスザリ1匹のみ。 
画像 002




 そして、小型水槽にはまだサイズが小さい、メスの『マメ子』
 このマメ子は脱皮回数がなぜか遅い為、夏頃から単独飼育。

 繁殖可能サイズになるまでは.....。

 と思いきや!!
画像 001

 なぜか抱卵している!!!。

 交尾経験はないはずなので、残念ながら無精卵だ。(/_;)
画像 006



 そして10日後.....。
 
 抱卵し10日ほど経過した『まめ子』だが、無精卵なら
 すでに落卵しているはず.....。


 ところが!!! 

画像 004

 卵の色が2色に変化し成熟しているではないか!!

  
 なんでっ???


 いつどこでエッチした???


 相手の男はどこのどいつだ!!!




 理解のできない珍事だが、秋シーズン第1号の抱卵は
 ちびメスの『まめ子』
 大変メデタイ出来事でした。

 
 しかしながら....。

 年頃の娘をかかえているお父様方。
 ご注意くださいませ。(-.-)

 いつどこでだれと.................。


 それではまた!
スポンサーサイト

テーマ: 趣味と日記

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 四国出張セールス その1  |  チーム痢威蛾 日帰りツーリング『幻の渓谷 石柱渓』 終編 »

この記事に対するコメント:

本当にどこのどいつでしょうね。しかし、究極の夜這い野郎ですね。
それとも逆夜這いか???。そうしたら「させ美」ちゃんより上をいきますねー(笑)。
まあ、我が家は3♂ですので、心配はありません。でも、心配してみたかったというのが本音です。

ミヤマ #- | URL | 2012/11/27 06:54 * edit *

みやまさん

只今、四国行きの船の中です。 伝家の宝刀【出張と言う名の観光!!(-_☆)キラリ】
又、ブログ載せますので見てくださいね!!。
それにしても、3人息子とは!!。それはそれで大変でしょうね!!
(^_^;)

#- | URL | 2012/11/27 16:10 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック:

トラックバック URL
→http://zarigani130.blog.fc2.com/tb.php/169-fd0d6579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

画像 画像 60 エリート2   画像 001 父ザリ 画像A 001 母ザリ トップ 画像 006