04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

子ザリと天敵 

 今年の1月中旬に、母ザリからすべて一人立ちし、約80匹近くが
 子ザリ専用水槽での飼育が始まりました。
 しかし、私が母ザリの腹部にしがみついた1匹を見落としていたのでしょう。
 60CMの大型水槽に1匹の子ザリを確認いたしました。
 約1ヶ月近くも水槽内の外敵に襲われず、逃げ隠れしながら、餌を捕食
 し、15mm前後まで成長しております。
ちなみにこの子ザリ、週に1度しか見られなほど貴重な存在。
画像 015 小
 水槽内の天敵の中で、子ザリにとって一番のくせ者は、ハゼ科のヨシノボリ。
 生餌を好むこの魚は、飼育して半年ほど経ちますが、動く物に
 食らいつく習性があり、今でこそ人工餌を食べるようになりましたが、
 飼育当初は、水流で動いている冷凍アカムシしか捕食しませんでした。
(※ヨシノボリは地元の渓流で採取した為、人口餌に慣れるまで
 ある程度の時間が必要でした)
 画像 018 小
 【ハゼ科 ヨシノボリ属】 現在日本に生息するヨシノボリ属は14種類。
中でもこのトウヨシノボリが最も分布が広く、体の模様や個体差が地域によって異なる。
  
スポンサーサイト

[edit]

« メスしか存在しない 不思議なザリガニ  |  フロリダブルーの脱皮と成長 »

この記事に対するコメント:

コメントの投稿

Secret

トラックバック:

トラックバック URL
→http://zarigani130.blog.fc2.com/tb.php/15-70d7dc6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

画像 画像 60 エリート2   画像 001 父ザリ 画像A 001 母ザリ トップ 画像 006