07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

フロリダブルーの脱皮と成長 

 昨年の10月下旬に母親のもとを離れ、約4ケ月ほど経った3匹のフロリダブルー。
 この母親からは約50匹前後の子供が生まれましたが、兄弟たちは、
 北は新潟県、南は長崎県まで 里子として旅立ちました。
 少し可愛そうな気もいたしますが..............。
 我家に残った3匹フロリダブルー、
 体長は50ミリを超え、数多くの脱皮を繰り返しここまで成長しました。
 左から オス メス オスの順
 画像を見てもわかるように、色の濃さや大きさに個体差があり、
 特に左のオスは濃い色素の外殻です。
 さて、その成長に欠かせない脱皮について少しご説明いたします。
 皆様もご存知のとおり、ザリガニは甲殻類です。
 人間の様に体の内部に骨がある(内骨格)ではなく、体の外側
 にカルシウムでできた硬い殻がある(外骨格)です。体を成長させるには、
 脱皮は絶対条件となる訳です。
3匹   
 特に、甲殻類の脱皮は甲虫類などと異なり、表皮だけを再生するのではなく、
 気管やその他の内部構造まで再生する仕組みとなっております。
 したがって、足や爪が欠損しても再生することができるわけです。
 更に、脱皮に必要不可欠なカルシウムを蓄積できる機能を持っており
(胃石と言うらしい)それを必要に応じて、外殻再生に役立てるという
 構造になっています。
 ザリガニは、脱皮した自分の殻や、流木、落ち葉、水草などからも
 カルシウムを補給しないと強い体が作れない、すなわち人間も同じです。
 
稚ザリの飼育にご興味のある方はぜひ ↓ヤフーオークション 
  1 フロリダブルー稚ザリ販売

   2 フロリダブルー稚ザリの販売

スポンサーサイト

テーマ: 趣味と日記

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 子ザリと天敵  |  ホンダ スティード400 ギャラリー »

この記事に対するコメント:

コメントの投稿

Secret

トラックバック:

トラックバック URL
→http://zarigani130.blog.fc2.com/tb.php/14-cf5424c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

画像 画像 60 エリート2   画像 001 父ザリ 画像A 001 母ザリ トップ 画像 006