07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

春の大ツーリング 山口周防大島 その6 

 部隊は先ほどの分岐点の左側、『発射訓練基地跡』へと進み、
 間もなくすると長いトンネルが前方に。

トンネル

 
 下のパネルの通りです。
DSCN0174.jpg

6061495265_ffb308a82f.jpg

 
 今でも当時の面影が残っており、トンネル内には
 数多くの写真が展示され、案内放送まで流れておりました。

 
 私は写真を撮りながらゆっくり歩いていたせいか、
 隊員たちからは大幅に遅れて、1人で目的地へ向かって
 おりました。

 ところが、トンネルに入る直前、体がゾクっと震えました。


 もともと霊感など全くない私........。


 なにげなくデジカメで撮ったトンネルの写真を
 覗いて、大声を上げました!!!!『ギャー』。

 
 誰もいないはずが、写っているのです!!!。
 
  
 これがその写真 ※画像クリックで拡大
画像 020

 少し小太りで髪の毛も薄く、戦時中にしてはハデなシャツ。
 持病になんとなく糖尿がありそうな、地縛霊か!?

 いや、ツーリングの休憩の度に、パンやソフトクリームを
 必ず食べる、我が社の『風俗大魔王』と言えば知らない者などいない、
 輸送部隊の隊長 K少佐であった。(^^)

 


 やがてトンネルを越えると基地が見えてきました。

画像 021

 ※画像クリックで拡大
画像 022
 
 上記の説明の通り、当時の面影は今でも残ってます。

画像 216


 基地見学を終えた隊員たちは、再び長いトンネルへ戻りました。


 トンネルの中間地点に差しかかった所に、基地が一望できる
 見晴らしの良い場所が.....。

画像 229


画像 240
   
 

 良く写真で使われているのはこの場所から撮影された物でしょう。


 基地全体が一望できます。


 あいにくの曇り空でしたが、水は透き通って
 大変きれい。


 隊員たちもふっと一息!(^^)



 っとその時!!!

 
 隊員が大声を!!!「出たー!!」


 誰もいないはずの基地に
 なんと人影が!?


※画像クリックで拡大
画像 230

 訓練中に亡くなった兵士の地縛霊か!?

 いや、勉強家で常に研究熱心な「孤独なライダー」N隊員
 でした。(^^)

 どうやら回天の史料館で一字一句まで読み、
 館長から追い出されるまで見ていたらしい。

 メモ帳まで用意していた噂も.....。

 
 SEXも研究熱心かどうかは定かではないが.......。

※のんきに手を振るN隊員の、最高の笑み。 
画像 231

    (-.-)

 


 

 そして部隊は島を去ることに.....。


画像

 『追悼の意』

 最高司令官の号令で全隊員 『黙祷!』





 今回の大津島上陸作戦。


 日本人で生まれた男子は必ず来るべき島。


 自分の息子にも必ずいつか見せたい島。


 全隊員が感無量の島でした。
 


画像 249

 
 そして部隊は再び徳山港へ.......。





しかし部隊を襲う怪奇現象は、

これだけでは終わらなかった!!!


  
 
 大変長ったらしいが、もうすぐ終わります。
 今しばらくお付き合いくださいませ。

 
 次回をお楽しみに!。







スポンサーサイト

テーマ: 趣味と日記

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 春の大ツーリング 山口周防大島 その7  |  春の大ツーリング 山口周防大島 その5 »

この記事に対するコメント:

N隊員気になりますっ(*_*)
どなたですかね???
 
隊員増えすぎてよく分かりません(笑)

ぁゅ #- | URL | 2012/05/22 22:29 * edit *

戦争の遺構が減っていく中、後世まで残してほしい遺構ですね。
怪奇現象とは、何でしょう??次回を楽しみにしています。

みやま #- | URL | 2012/05/23 06:17 * edit *

あゆ殿

N隊員は、部隊結成時からのメンバーですよ。

よく考えればわかりますよ。(^^)

HI..sany.YA #- | URL | 2012/05/23 07:58 * edit *

みやまさん

おっしゃるとおりです。

次の怪奇現象は、隊員以外の人たちも数多く
目撃しています。お楽しみに!。

HI..sany.YA #- | URL | 2012/05/23 08:18 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック:

トラックバック URL
→http://zarigani130.blog.fc2.com/tb.php/126-97ce0505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

画像 画像 60 エリート2   画像 001 父ザリ 画像A 001 母ザリ トップ 画像 006