05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

フロリダブルー 血統の重要性 

 最近ザリガニネタがなく、しばらく記事が書けませんでした。
 
 申し訳ございませんでした。 
 今回は真面目なザリガニネタで。
 

 さて、フロリダの母ザリ『デカ子』
 ブログのプロフィール画像でもお馴染みの
 巨大フロリダブルーのメスで、200匹近くの
 子ザリを抱えて水槽から脱走した、あのザリガニです。
 
 昨年の7月に死亡しましたが、
 早いもあれからもう7ヶ月が経ちました。



 抱卵後の脱皮で脱皮不全で死亡し、卵は全滅。

 っと思いきや、1匹だけが....。(;_;)
 
 この赤ちゃんはだけは、販売せずに飼育し続けました。

 そして、この赤ちゃん子ザリ!
 現在はどうなっているかというと!!


 なんと!まさか!!

画像A 012

 じゃーん!!!

 デカ子そっくり!(@_@;)

画像A 013

 オス顔負けのデカバサミ!!!

画像A 016

 重戦車の様な、肉厚ボディー!!  
  
 やはり血統は重要だと痛感いたしました。

 下の写真は別のフロリダブルー2匹
画像A 001
 父母ともに違う個体です。

 同じ餌を与え、同じ環境下で育てていても、
 色は全く違います。

 デカ子の最後の子は 『デカ美』
 と名付けました。

 それではまた!!
 デカ美の爆裂産卵に期待!!
スポンサーサイト

テーマ: 趣味と日記

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« ミステリーの画像と真面目なお話  |  四国へ出張セールスの巻(その2)  »

この記事に対するコメント:

同じ種類でも血統が違うと色合いも変わるものですね。子孫が多く残せるといいですね。

みやま #- | URL | 2012/02/28 19:57 * edit *

こんにちは。お久しぶりです。

色に驚く前に成長の早さに驚いてコメントしちゃいました><
しっかりとした飼育元だとそこまでいくのですね。

大きい水槽やめて小型水槽にしようかな....

辻岡 #- | URL | 2012/02/29 07:01 * edit *

みやまさん

フロリダは、数多くの飼育個体を見ておりますが、
結構、多様な色です。

経験からも、近親配合を繰返すと色が薄くなりがちです。
理由は分りません。どなたか調べていただければ...(^^)

HI.sany.YA #- | URL | 2012/02/29 10:56 * edit *

辻岡さん

お久しぶりです。

普通はこんなに早く大きくならないのです。
やはり母ザリの血が濃いのでしょう。
体が大きいので、抱卵すると、ぶどうの房のように
大量ですから。
今後楽しみです。

HI.sany.YA #- | URL | 2012/02/29 11:00 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック:

トラックバック URL
→http://zarigani130.blog.fc2.com/tb.php/103-4505d887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

画像 画像 60 エリート2   画像 001 父ザリ 画像A 001 母ザリ トップ 画像 006