FC2ブログ
06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

オオクワガタ 2代目 天国へ 

 前回の明るい話題から、また悲しいお知らせ。
 羽化して今年で3年になるオオクワガタのオス。
 数日前に、死亡。
 非常に残念です。
 この遺体は、仕事場に昆虫標本が好きな方がおり、
 差し上げる事にしました。  
オオクワ1 003
 昨年の夏にも、70mm近いミヤマクワガタを採取し、
 9月末まで保冷ケースで飼育。
 遺体は、昆虫標本の専門の方にお譲りしました。
オオクワ2 002
 標本ができましたら、2匹ともに
 ブログにも公開しようと思ってます。


 と、悲しんでいるのも束の間。
 先日、隣の住民が夜の8時ごろ「すみませ-ん」
 「クワガタが逃げてませんか?」と我が家へ。
 当然その方は、私がザリガニとクワガタを
 飼育している事を承知の上で、持ってきて
 くださったのですが...........。
 
 ノコ2006  
 「玄関の下でもがいてましたよ。」

 お!ノコギリクワガタ

 早速飼育ケースへ投入。
 お腹が空いていたのか、餌から離れません。
 それほど大きいサイズではありませんが、
 子どもの遊び道具には、もってこいのサイズ。
 ノコ1004
 九州は今年長い梅雨入りですが、
 すでに我が家の近くで、5月末にコクワのメス
 6月初旬にヒラタのオス(40mm前後)
 中旬には、ノコのメス
 そして今回。
 と、昨年、一昨年より出現数が多く、
 クワガタ大繁殖の年!!かも???
 

 
 

テーマ: 趣味と日記

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

オオクワガタ 活動開始 

ここ数週間、ザリガニ記事が連発してますので、
ひと休みさせていただいて、今回はオオクワガタ。
気温の上昇とともに、冬眠から目覚めて
動き回っていた為、ゼリーカップを与えたところ。
オオクワ餌
このオオクワガタは、5年ほど前に近くの住民から
ペアーで頂いた親の子どもで、2代目です。
個体を大きくする為の菌糸ボトル(巨大化させる飼育ボトル)
は使わず、通常のマットに味の素(グルタミン酸)
水溶液を添加し飼育させた個体。
自分なりには充分満足のいくサイズとなりました。
オオクワ横
ザリガニ飼育との両立が困難になった為、
繁殖は2年前に止め、現在は飼育のみ。
今年で3年目を迎えるオスです。
オオクワ手
よく聞かれる事が、『クワガタとザリガニの飼育は
どっちが大変ですか?』
私は決まってこう答えます。『どちらも飼育に
お金がかかります。買いませんか?』


テーマ: 趣味と日記

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

外国のクワガタたちとオマケ 

今回は初めてザリガニ、熱帯魚以外に記事です。※ネタ切れではありません。
私のザリガニをお買上げいただいた方が、外国産クワガタのブリーダー
で、非常に珍しい品種などを飼育されています。
私も3.4年ほど前までは、オオクワガタの繁殖飼育をやっており、
ザリガニとの両立が難しく、あきらめました。...が
興味は今でもあり、飼育はもちろん採集もやってます。
下の写真は【グラディア】というクワガタ。
グラディア
下の写真は【カネギエーテルノコギリ】という名のクワガタ
カネギエーテルノコギリjpg
国産クワガタではありえない、派手さと風格です。
このような品種が、虫取りで捕まえられたら、子ども達も
大喜びでしょうが.........。※自然に放流はダメです。

他にも数多くの珍しいクワガタの画像や飼育経験談を連載
しておりますので、ご興味のある方は リンク一覧から
【クワガタ漬け】のブログへどうぞ。
又、外国産クワガタ飼育にご興味のある方はぜひ
ヤフーオークション↓
クワガタ販売


それともう一つ、私のブログ作成の先生のご紹介
やまさん
この方はなんと私のブログ作成の先生【やまさん】
ブログ内容は、題名の通り雑記帳で、政治、経済や
ニュースなど、ノンフィクション記事が中心ですが、
アクセス件数は日に300は軽く超える人気ブログ。
人物に人気があるかどうかは別として、ここまで閲覧者
が多いのは驚異的です。
こちらもご興味のある方は、リンク一覧から
【やまさんのお気楽雑記帳】まで

テーマ: 趣味と日記

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

画像 画像 60 エリート2   画像 001 父ザリ 画像A 001 母ザリ トップ 画像 006